おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014/5 フィジー⑱ マナ・アイランドはこんなところ 「シュノーケリング~アクア・トレック編」 

 

マナ・アイランドにはノースビーチとサウスビーチの二つのビーチがあります。
ノースビーチは浅瀬のため潮が引いているときは泳ぐととができません。それはサンゴが多く触れたり、上を歩いてしまうとサンゴは死んでしまいます。折れたサンゴは再生するまで何年もの月日が必要となります。ぜひ気を付けて下さい。
サウスビーチは潮の満ち引きに関係なくいつでも泳ぐことができます。
個人的にはノースビーチの方がサンゴの種類が多くお気に入りのビーチとなりました。

スノーケルギアはサウスビーチのボートブレで無料で借りれますが毎日借りて夕方までに返さないといけません。開いてる時間は9:00AM~5:00PMです。

P1170811.jpg

P1170810.jpg P1170812.jpg

そして同じくサウスビーチにあるダイビングショップが「アクア・トレック」です。
こちらのダイビングショップはフィジーの海を知り尽くした日本人のよしさんが経営するダイビングショップです。PADIゴールデンパームリゾート施設のショップでライセンスはもちろん体験ダイビングやシュノーケリングも安心してお願いできます。もちろんすべて日本語でOKですよ。

P1170809.jpg

P1170999-1.jpg P1170998.jpg
あのガチャピンもアクア・トレックご用達です。

P1180159.jpg
スタッフのみなさんと。右の方がよしさんです。

アクア・トレックさんのHPはhttp://www.aquatrekdiving.com/jp/です。

そして日本人スタッフのあかりちゃん、なんと私がライセンスを取ったハワイの「サンシャイン・スキューバー」でインストラクターのライセンスを取ったそうです。遥か南の国フィジーでこんな奇遇があるなんて何か嬉しいですね。

P1170994.jpg
とても頑張りやさんで元気いっぱいのあかりちゃんです。(ご本人のご了解を取ってUPしてます)

ちなみに「サンシャイン・スキューバー」の記事はこちらをどうぞ!

最近はダイビングはせずシュノーケリングをしています。あかりちゃんにポイント聞いてサウスビーチへエントリーします。
それでは写真と動画をどうぞ!

P1170697.jpg

P1170698.jpg

P1170720.jpg

P1170723.jpg

P1170724.jpg

透明度はもっといいのですがシュノーケリングですとあまり近くに寄れず望遠気味であまりきれい取れませのでご了承を。
私は見ることが出来ませんでしたがある日小さなサメが見れたそうです。(サメを見行くツアーもあるそうです。人を襲うことは無いそうですのでご安心を。)

続いて動画をどうぞ!



次回はシュノーケリングトリップに参加しましたのその様子をお伝えします。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして飛行機に乗るなら JAL 日本航空 でどうぞ!
スポンサーサイト

category: 2014/5 フィジー

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

動画拝見しました

シュノーケリングとサンセットの動画を拝見しました。

マナアイランドって、たくさんのお魚に会えるんですね。
泳げない私からすると、いい目の保養になりました。羨ましすぎです。

日本にいると、夕日なんかじっくり見ないけど、
南の島にいると、太陽が水平線の下に完全に隠れるまで見入ってしまいますよね。

ケセラセラ #- | URL | 2014/07/27 01:19 | edit

Re: 動画拝見しました

こんばんは!ケセラセラさん。
コメントありがとうございます。

朝、シュノーケルセット借りておけば、気が向いた時に海に入れますので良かったです。
ライフジャケットも借りれますので海では浮いてるだけでOKですよ。

久しぶりに綺麗なサンセットを見ることが出来ました。この日が一番綺麗で太陽の周りに雲が無く地平線に沈むところをじっくり見れました。
やはり南の島はいいですね。

おとやん #- | URL | 2014/07/27 19:52 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/832-98b9b740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。