おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

幻の世界一周!ワンワールド特典航空券で行くファーストな旅 その4 カナダ編 

 

さあ、カナダではどこへ行きましょうか?
カナダ東部は始めてですので行きたいところがいっぱいです。

ナイアガラの滝は以前より行きたいところでしたので外せません。
そしてこの時期紅葉シーズン真っ只中ですのでやっぱりメープル街道でしょうか。
それならとトロントへ行きますのでそこから別便でモントリオールへ飛んで、ローレンシャン高原へ行くことにしました。
トロントからモントリオールまではワンワールド系で直行便はありません。直行便ではエアカナダとウエストジェットが数多くフライトを飛ばしていますがエアカナダの426便が乗継も良くチケット代も14,490円(サーチャージ諸税込)でしたのでこちらで予約しました。尚、予約はエアカナダの公式HPから日本語で予約ができます。

IMG_2548_20140808001301ce4.jpg
バンクーバー国際空港で見たエアカナダです。

そして帰りはトロントまでカナダ大陸横断鉄道VIA鉄道のコリドー号でメープル街道を通って帰ります。
こちらも直接VIA鉄道の公式HPで予約をしました。英語ですが日本語の解説もありますので意外と簡単に予約ができました。
尚、予約クラスは早い時期ですと格安でビジネスクラスが予約できますのでビジネスクラスにしました。価格は食事が付いて1人CAD113.83です。

VIA.jpg

cor1023.jpg
(VIA鉄道の公式ホームページよりお借りしました。)

トロントに戻ったあとはレンタカーでナイアガラの滝へ行ってきます。
こんな感じでカナダのルートが決まりました。

最後はホテルです。

*今回の「幻の世界一周シリーズ」の記事は行く予定だった世界一周が行けなくなり、あまりの残念さに調べたり予約をした内容を記事としました。最後はキャンセルするオチとなり今回は(!)実際には行くことはありませんがこの時点では行く予定で書いてますのでそのつもりでご覧下さい。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして海外旅行なら


スポンサーサイト

category: 2014/9 幻の世界一周

thread: 世界一周 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんにちは~♪

ここまで頑張って予約されて…
それなのにキャンセルなんて、余程の事が有ったのですね。
心中お察し申し上げます。

でも、おとやんさんの努力を記事にして下さった事で、私を含めて沢山の方の参考になったと思います。
有難うございます♪

我が家の場合、お盆、そしてお正月の時期に最大でも1週間しかお休みが出来ないので、主人が退職するまで世界一周は無理ですが、
主人もいい年なので(私も?(^_^;))、そんなに遠い日でも無いので、こんな旅行が出来るのを楽しみに頑張ります。(^^ゞ

東カナダと言えば紅葉ですが、その時期じゃないけど、もうすぐ、東カナダに向け旅立ちます。
おとやんさんの記事にも有りましたが、VIAに乗ってきます♪
(紅葉の時期じゃないので、ローレンシャンには寄りませんが…)

エアロ #- | URL | 2014/08/10 10:53 | edit

Re: タイトルなし

こんんちは!エアロさん。
コメントありがとうございます。

エアロさんのやさしいお言葉、痛み入ります。
そう言っていただけますとちょっとは気が休まります。

折角、世界一周するなら長期が良いですよね。私は仕事も私事もタイミングよく都合が付いたんですけどね…

東カナダへは行きANAで帰りがACで行かれるのですよね。
東カナダへはまだ行ったことが無いので現地での様子やフライト・VIAがどんな感じか、エアロさんのブログを楽しみにしていますね。(次回行く世界一周の参考のために…笑)
暑い日本を離れ涼しいカナダで良いバケーションを!

おとやん #- | URL | 2014/08/11 10:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/838-d9ff816b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。