FC2ブログ

おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014/5 フィジー⑳ マナ・アイランドはこんなところ 「アクティビティ ~展望台までのハーブ探し~」 

 

マナ・アイランドではいくつかのアクティビティが用意されてます。
私達はその中で参加した「展望台までのハーブ探し」をご紹介します。

P1170792.jpg
アクティビティの案内です。(クリックすると拡大します。)

集合時間は13:30です。事前に予約が必要か確認したところ必要ないと言うことで時間になり集合場所のフィジアンブレに行きます。しかし誰もいません。
もしかしてもう出発しちゃった?
心配になり聞いてみると「スタッフを呼ぶので15分待って」だそうです。この辺はフィジータイムですね。
結局この日の参加者は私達だけでした。

IMG_4322.jpg

しばらく待つと如何にもフィジーの男!と言った感じのスタッフDRISOさんが登場です。パッと見はちょっと強面ですが時折見せる笑顔がとても可愛らしい方です。
それではご挨拶をして出発です。

IMG_4331.jpg
LOOK OUT PTをめざし進みます。

IMG_4334_2014080516573060c.jpg IMG_4335_20140805165732118.jpg
DRSHEさんについて進んでいきます。

IMG_4338.jpg
途中にも標識はあります。

IMG_4343.jpg
上り坂の途中でも海が見えます。

IMG_4346_2014080517051049c.jpg
見晴台が見えてきました!

頂上の見晴台(と言っても15分くらい着きます)は島で一番高い所で360度見渡すことが出来ます。吹き抜ける風がとても気持ちいいです。
見晴台ではしばらく景色を見てDRISOさんと片言の英語で雑談です。
DRISOさんは中学生のお子さんが見えるお父さんです。
マナ島のオーナーは日本人で現在は息子さんが社長で初代の方は会長だそうです。とてもナイスガイのオーナーでここで働けることを幸せに思うと言ってました。

IMG_4354.jpg
ノースビーチ方面です。

IMG_4357.jpg
こちらはサンセットビーチ方面です。

IMG_4360.jpg
そしてサウスビーチ方面です。

見晴台から下りは別の道を通ります。

IMG_4369.jpg
途中にあるガジュマルの樹です。

急にDRISOさんがヤシの木を見上げサンダルを脱ぎだします。そして大きな体でヤシの木を登り始め上手にヤシの実を取って落とします。
さすが、フィジーの男!上手いものです。
そしてそのヤシの実を斧でに割り私達にふるまってくれました。取れたてのヤシ実ジュースは冷えてませんでしたがとてもフレッシュな味でした。
実もいただきましたがイカのお刺身のような食感で醤油をかけて食べると美味しんじゃないでしょうか。

IMG_4382_20140806085657154.jpg

IMG_4387.jpg
見事な斧裁きです。

IMG_4397.jpg
ヤシの実ジュースと白い実です。

IMG_4399_201408060925290ab.jpg

フィジアンブレへ戻ってきました。約1時間くらいの散策でしたが綺麗な景色も見れ、ヤシの実ジュースも飲め、DRISOさんとも話が出来、楽しい時間でした。
お礼にDRISOさんへ日本から持ってきた扇子をプレゼントしたところとても喜んでくれました。
そして「明日のこの時間にここにおいで。ヤシの葉で作った帽子をプレゼントするよ」と言ってくれました。
こんな素敵なふれあいも楽しいひと時ですよね。ただ「展望台までのハーブ探し」のハーブは何処へ行ったのでしょう?

IMG_4400.jpg IMG_4402.jpg
DRISOさんの嬉しそうな笑顔!いいですよね。

P1180154.jpg P1180147.jpg
これが頂いた帽子です。日本に持って帰るには熱湯を掛けるとOKです。現在は我が家の壁に掛かってます。

フィジーの人達はフレンドリーな方が多いです。すれ違うたびに「ブラ!」とあいさつしてくれますし、笑顔がとても素敵です。その笑顔を見るたびにとても癒されます。ここでもフィジーマジックに掛かっちゃいますね。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして海外旅行なら


スポンサーサイト

category: 2014/5 フィジー

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/839-10ad8f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。