おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014/5 フィジー㉙ ナンディー滞在編 「ディナーはポート・デナラウ・リテール&コマーシャル・センターで」 

 

ナンディーでのディナーはデナラウマリーナへ出かけました。ここにはショップやスーパー・レストラン・バー・Sapなどが集まったショッピングセンター「ポート・デナラウ・リテール&コマーシャル・センター」があります。
ヒルトンからはクルマで5分くらいで、エリア内を循環するシャトルバス(確か1日券F$7だったと思います。)もありますがタクシーは定額料金でF$5だったと思います。
二人ならタクシーの方が高いのですが、ほぼ待たずに乗れますし、高いと言っても往復で400円くらいです。私達は往復ともタクシーで向かいました。

ポート・デナラウ・リテール&コマーシャル・センターのあるエリアはハワイかグアムのリゾート地のような雰囲気でフィジーとは思えません。
まずはショッピングセンターをうろちょろします。
オーストラリアが近いのでRIP・CURLやUGGのショップやファーストフードのお店もあります。またインドの方が経営するお店もありちょっと…と思うお店(コピーかな?と思うようなものが売ってます。)もあります。

P1180223.jpg

そろそろ晩ごはんと行きましょう!
やはり今日もシーフード!それもロブスターが食べたいですね。
そして選んだレストランはここです。

P1180230.jpg
「bone fish」です。

P1180234.jpg P1180233.jpg
席は室内と室外があります。

やはりここではロブスターでしょう!と言うことでこちら↴をオーダーです。

P1180232.jpg
スペシャルプレートで2人でF$205です。ロブスターは何と1.2kgです。

IMG_3172.jpg
どうですか!このボリューム!サイドにはサラダとフレンチフライ又はマッシュドポテトが選べます。

P1180243.jpg
ロブスターの他にツナやイカ、エビもあります。

P1180249.jpg
おとやんの嬉しそうな顔をお見せしたいです。

2人で食べましたがボリューム満点でお腹一杯になりました。お味はマナ島のロブスターと比べるとちょっと大味ですがそれでもこれだけ大きいロブスターがこのお値段で食べれるのは嬉しいですね。
ちなみにフィジーのロブスターはハサミのあるオマールエビではなく日本で言うイセエビの方ですね。

お店のホームページはhttp://www.bonefishfiji.com/です。



翌日も同じくここポート・デナラウ・リテール&コマーシャル・センターへ行きました。

P1180343.jpg
この日は夕日がとても綺麗でした。

フィジーはインド系の方が約過半数近く占めています。そのためインド料理がごく自然に普及して本格的なカレーが食べれるそうです。
そして選んだレストランがここです。

P1180370.jpg
「indigo」です。

P1180373.jpg
席はやはり室外でお願いしました。

P1180352.jpg
席から見る素敵な夕日です。

P1180354.jpg
マリーナに浮かぶヨット達です。

P1180378.jpg P1180383.jpg
オーダーしたのは「Murgh jal-fe-rezl(F$22)」と「Chicken chettinad(F$22)」です。

P1180380.jpg P1180362.jpg
ナン(F$4)とライス(F$6.5は別注文です。 メニューはクリックすると拡大します。

本格的なカレーで美味しかったです。ただスパイスが色々使ってるので何の味か私の舌では判断できませんでした。
またオーダーするときも「これは何ですか?」と聞いても私の英語力では理解できません。
それと、ここはリゾートですので仕方ないのかもしれませんがちょっとカレーにしてはお高いような気がしました。

お店のホームページはhttp://www.indigofiji.com/です。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして飛行機に乗るなら JAL 日本航空 でどうぞ!
スポンサーサイト

category: 2014/5 フィジー

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ブラ~、おとやんさん♪

ロブスター豪快ですね~。
これってお一人様用ってあるのかしら?(笑)

こういうのをガッツきたいですね(大笑)
ただ・・・顔があるとなぁ・・・(汗)

結構、小心者なので、毛ガニとかの
毛だけでも「ヒェ!」ってなってしまうんですよね・・・


タヌキ猫でした。

タヌキ猫 #- | URL | 2014/09/24 20:07 | edit

Re: タイトルなし

こんばんは!タヌキ猫さん。
コメントありがとうございます。

おとやん夫婦は甲殻類が大好物なんです。
もちろんひとり用もありますし、食べれる分だけサイズを選んでオーダー出来ますよ。
それに身だけで頼めば顔を見ないでいいんじゃないかな。

タヌキ猫さんは繊細ですね。そうすると活き造りもダメかな〜。

おとやん #- | URL | 2014/09/25 19:00 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/852-3fd82f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。