おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014/5 フィジー㊴ NAN⇒NGO編 最終回 「タイ国際航空 TG644 ロイヤルシルク(ビジネス)クラス搭乗」 

 

搭乗の時間も近づきゲートへ向かいます。
ゲートはコンコースCの6でラウンジからゲートまで15分以上掛りました。

P1190277.jpg P1190278.jpg
コンコースCにあるこのラウンジはプライオリティパスで入室出来ますが今回は時間が無くパスです。

P1190281.jpg
ON TIMEで出発予定です。

早速搭乗します。この便の機材はB777-300ですが夜の為外がほとんど見えず写真が撮れませんでした。

IMG_5415.jpg
座席は12ABです。

IMG_5421.jpg
B777-200のシートとほぼ一緒ですがドリンクホルダーが新たに付いてます。こちらの方がちょっと新しいです。

IMG_5420.jpg
セントレアまでは約6時間のフライトです。

IMG_5418.jpg
ここからのフライトは日本語新聞があります。

定刻通り出発です。深夜ですので一回目の機内食も簡単なもので出発から約30分でサーブされます。

IMG_5424.jpg
タイ風チマキとチョコレートです。

機内食後は照明も落とされおやすみタイムです。疲れもありすぐ眠りに就けました。
しかし6時間のフライトですので3時間くらいで2回目の機内食が始まります。

IMG_5428_20140927220757767.jpg
沖縄を過ぎたくらいで2回目の機内食です。

IMG_5432.jpg
フレッシュフルーツはドランゴンフルーツとスイカ、パイナップル、ブドウです。

IMG_5439.jpg
メインは和食(オヒョウの若布餡かけ)を選びましたがやはり海外発の和食は・・・でした。

メインは和食以外に洋食のオムレツとタイ料理のチキン&タイライスがありました。朝食なのとご飯が恋しくて和食をお願いしましたが、今考えれば出発地のタイ料理を選べばよかったかもしれませんね。

IMG_5433.jpg
食後のコーヒーをサーブするCAさんと一枚!

機内食が済み、程なくしてシートベルトサインが点灯します。
長かった復路もあと20分ほどで終わりです。嬉しいような…寂しいような…そんな気分です。
なんだったらダイバード又はゴーアラウンドでもいいかな~という思いもありましたが定刻より40分も早くセントレアに到着しました。

P1190285.jpg

今回、UAの特典航空券でフィジーまで行きましたが個人的にはANA、ニュージーランド航空、タイ国際航空と多くの飛行機に乗れとても楽しかったです。またラウンジもANAラウンジやタイのロイヤルシルクラウンジが体験出来たのも良かったです。
滞在先のフィジー、特にマナアイランドの海がとても素晴らしく行って良かったと思える所でした。(ロブスターも美味しかったです。)ぜひまた訪れたいリゾート地です。
フィジーまでは現在直行便がありませんので今度はJALのシドニー経由又はキャセイの香港経由で行こうかな~。

2014年5月に行ったフィジーの旅行記ですがやっと終了です。長い間お付き合い頂きましてありがとうございました。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして飛行機に乗るなら JAL 日本航空 でどうぞ!
スポンサーサイト

category: 2014/5 フィジー

thread: 飛行機/フライト/機内食 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

おとやんさん、こんばんわ♪

いや~色々なエアラインを楽しまれましたねぇ♪
タイ国際航空は「華」があっていいですね~。

タヌキ猫もたまには、マイルが余ってどう使おうかな~
なんて贅沢してみたいものです(汗)

いつも綱渡りですからね・・・

今回も楽しませてもらいました。

タヌキ猫でした。

タヌキ猫 #- | URL | 2014/10/01 20:54 | edit

Re: タイトルなし

こんばんは!タヌキ猫さん。
コメントありがとうございます。

今回久しぶりにワンワールド系以外のエアラインに乗りましたが他のエアラインとの比較ができ改めてJALの良さを実感できました。(笑)

アジア系エアラインはアメリカ系と比べるときめ細かいサービスですが私の語学が達者だともっと楽しいでしょうね。
TGはサービスも良かったですが食事はちょっと残念な感じとワインの注ぎ方や持ち方はちょっと雑でしたね。

楽しんで頂いて幸いです。
そう言って頂けると張り合いが出て嬉しいですね。

おとやん #- | URL | 2014/10/01 23:33 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/862-5484730f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。