おとやん一家の「世界をぐるぐる」 

☆~be master of lifeを目指して~☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014/7 利尻・礼文・稚内の旅 1日目④ 「本日の宿泊先 利尻マリンホテル」 

 

本日の宿泊先は「利尻マリンホテル」です。

IMG_9345.jpg
(鴛泊港ターミナルから撮影しました。)

P1010341.jpg
4階建てのこじんまりとしたホテルです。

P1010336.jpg
レセプションと売店です。

私達の部屋は215号室です。それではお部屋を。

IMG_9277_20141008183348b6f.jpg
8畳の和室です。

IMG_9276.jpg
2人なら十分ですね。

IMG_9282.jpg
バスルームとトイレはユニットです。しかし大浴場がありますので入りませんでした。

IMG_9278_2014100819291073a.jpg
部屋からの眺めです。港が見渡せます。

IMG_3272.jpg

IMG_3271.jpg
大浴場は天然温泉です。あまり広くないので混む時間はさけると良いですね。

そして楽しみの食事です。夕食は宴会場でのワイワイガヤガヤとみなさんと親睦を深めます。

IMG_3269.jpg
これ以外に揚げ物とウニの陶板焼き(写真を撮るのを忘れました)が付いてきます。

とにかくウニの量が半端ではなくすごい量です。みなさんウニが美味しいと言ってましたが私はちょっと苦手なのでお味見程度に… 多分美味しいのでしょう。
洗礼されたお料理ではありませんがどれも新鮮な海の幸で毛ガニもお刺身も美味しかったです。

宴会後はロビーでネイチャーガイドによる利尻島の説明やガイドがありました。こんなサービスも良いですね。

そして翌朝です。
朝ごはんです。こちらはビュッフェではなく和定食です。

P1010335.jpg

最近量を食べなくなりましたので和定食もいいのですが、どうしても野菜(特にサラダが大好きなんです)が少ないのが残念です。

都会の大ホテルやリゾートホテルのようなの様な豪華さや、洗礼されたサービスなどはありませんがそれなりに快適なお宿でした。


ご覧いただき、ありがとうございました。
  ★ランキング参加中です★  
    
よろしければクリック!お願いします

そして旅に出るなら
 楽天トラベル株式会社
スポンサーサイト

category: 2014/7 利尻・礼文・稚内

thread: 北海道 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/tb.php/867-563be533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。